30点な自分 2013/12/02

やすひさてっぺい です。

う〜ん。

まいりました…

先週末に2013冬の謝肉祭という唐揚げのイベントをして、次の日の土曜日フューチャーセッションの特別ゲストとしてお話してきた後で、なんだか調子がへんだなあと思ったら、緊張が切れたようで寝込みました(笑)

謝肉祭は自分の中でどうしても納得いかなくて、悔しくて悔しくて、この年になって自分で自分に30点という評価をつけることになるとは思ってもみなくて、未だに悔しくて、そんな思いをした記念すべき日となりました。

通常なら「そういうときもあるよね」って素直に現実を受け入れる術に長けているやすひさですが、今回は本当に悔しい…

寝れば落ち着くのに、2回寝てるのに、未だに悔しい。

今までは当たり前のように成功させて来ていたんです。

自分で全部やっていたし、納得いくまで詰めに詰めてたんでそりゃそうですよね。

今回自分では関わらないことを旨として望みました

失敗することは実は何となく予想していて、それでもなんとかできると思っていたのですが、予想していない最悪な方向から失敗が訪れました。


想像力や段取りを共有することは時間がかかるんですね。

長い年月かけてそういうのが共有できている仲間って、とても大切だと気づかされました。


いつもありがとうございます。


引き続き寝込んでみようと思います(笑)が、午後からのアポには間に合うように体調を整えます。




この記事に対するあなたの感想をお待ちしております。
http://www.reservestock.jp/subscribe/9790#kansou


メルマガバックナンバー, 安久 鉃兵