こちら参謀本部です 2013/10/10

一般社団法人 平和戦略会議 参謀長の小川景久です。


すみません、配信が一日遅れてしまいました!

申し訳ございません。



今回は残念ながらスウェットロッジの話はありません (笑)

期待していた方々、次回を楽しみにしてくださいね。

前々回、「流れ」の中にパターンが発見できますよ。

と書いたと思います。

で、実は昨日、僕の中のあるパターンが発見されまして、

それを断ち切るのに徹夜してまして。

それで配信が遅れてしまったというわけです。



「天」がもたらすパターン。

「天」がもたらす流れ。



これ、まるで自分以外の意思が自分に働きかけているような気になります。

誰かに操作されているような。

神様のいじわる。

つい、そんな恨み言が出ちゃったりもします。

でもでもでも。

でもね。



これ、本当の本当は犯人は「自分」なんです。

「んなわけないでしょ、自分はそんなこと望んでないし」

って思いますよね。

そうなんです。

そんなこと、望んでいないんです。



ところが。

自分って、あなたが思っている自分の他に、

もうひとりの「本当の自分」がいるんですよ。

あなたが知らない本当の自分。



顕在意識と潜在意識っていうでしょ。

潜在してるの。

見えないところに潜ってるの。

それがあなたの知らない「本当の自分」



実は、こいつが「天」の正体だったりします。

え?

そうなの?

だって「天」は「大いなる神秘」「偉大なる意思」だって言ってたじゃん!

そう思われるかもしれません。

そうです。

それでいいんです。



つまり。

つまりですね、

「あなたの知らない本当の自分」=「天」=「大いなる神秘」「偉大なる意思」

ということなんですよ。



人智の届かない領域の自分というのがいるんです。

あなたが認識している自分の奥の奥に、本当の自分がいるんです。

だからこそ「潜在」と呼ばれるんです。

だって存在が見えちゃったら「潜在」じゃなくなっちゃうでしょ。



こいつが「天」の正体なんです。

あらゆる出来事が自分が招いた原因である、と認めるのは勇気が要ります。

だから誰かのせいにしたくなったりするときがありますよね。

「天」のせいにすると楽だから、ついやってしまうんですね。

「運が悪かった」

「ツイてなかった」

もうちょっと宗教的になると、

「天界からのメッセージ」となるわけです。



実際には「天」からのメッセージなんてものはなく、

本当は「自分の知らない本当の自分の意思」

なんですね。




「人は潜在意識に対してウソはつけない」

と言われます。

そりゃそうですよね。

それが本当の本当の自分なんですから。



「自分を知ること」は何にも増して難しい冒険です。

本当の自分を知ることができたら、

それはすごいことです。


なにしろ本当の自分は、

全力で隠れていますからね〜。



本当の自分を探り当てるには

自分のことをひたすら見つめることもひとつの方法ですが、

他にも方法があります。

自分に起きる出来事を見つめ直すんです。

出来事はすべて、本当の自分が望んで引き寄せたことです。



このあたりは次回にて。

まだまだ「天」は深いです。


今回もお読みいただいて、本当にありがとうございます。

では来週!



☆イベントのお申し込みはこちらからどうぞ


ピーストライブ ~平和戦略会議公開セミナー~
 ⇒ http://www.reservestock.jp/events/22646/


☆ お客様の声
http://www.reservestock.jp/page/user_recommend/1503


この記事に対するあなたの感想をお待ちしております。
http://www.reservestock.jp/subscribe/9790#kansou


メルマガバックナンバー, 小川 景久