こちら参謀本部です 2013/09/18

一般社団法人 平和戦略会議 参謀長の小川景久です。


先日の台風18号、すごかったですね〜。

ゲリラ豪雨といい竜巻といい、

最近の日本の気象は年々ダイナミックになっているような気がします。

あなたもどうかお気をつけてくださいませ。



あと「倍返しだ!」というセリフが流行っているようですね。

でもお互いが倍返しをし合うと、どんどん倍増してしまいますからね。

最後にはえらいことになりますので、倍返しはやめときましょうね。

ピースト的にも倍返しは禁止です (笑)

あ、もちろん「喜びの倍返し」は歓迎です。

じゃんじゃんやっちゃってください。


で、ですね。

先ほどの気象の話ですが、

年々激しくなってくるこのダイナミックさって、

地球から倍返しされているような気がしないでもなくてですね〜。

地球が「倍返しだ!」なんて言って人類が仕返しされてたら怖いですね〜。




さてさて、ここからは孫子の「天」の続きのお話。



え?



スウェットロッジの話?



いやー、ざんねん、今回はナシです。

あ、月末の28〜30日でまた開催しますからね。

ご興味のある方はメールいただければ詳細をお知らせいたします。



で、話を戻して「孫子」


「天」とは「タイミング」だと書きました。

「大いなる宇宙の神秘」「グレイト・スピリッツ」がもたらすものであると。



こう書くと、

「天がもたらすタイミングなら、受け身でいるしかないじゃん」

と思われがちです。

ところが、そうではないんです。






なぜ、「道」の次に「天」なのか?






ここがそのヒントになります。

以前、「道」とは「理念」だと書きましたね。

「理念」があって、その次に「タイミング」なんです。



つまり、

「あなたがどうしたいのか?」

がはっきり決まってはじめて、

それにふさわしいタイミングが決まるんです。



何をしたいのか決まらないままでは、

たとえいろいろな出来事があっても、

何のタイミングなのか分かりませんよね?



私はこれをよく回転寿司にたとえてます。

名付けて「回転寿司の法則」 (笑)



あなたが回転寿司に行ったとします。

なんとなーく「お腹が空いたなー」と席に座ります。

目の前に流れてくるお寿司を眺めながら、

「これがいいかなー、あれもいいかなー」と手を伸ばします。

気づいたらなんとなく満腹になっています。

これは「あなたがどうしたいのか?」が決まっていない状態のお話。



もうひとつの例。

あなたが回転寿司に行ったとします。

席に着く前に「マグロを食べたい!」と決めたとします。

目の前にはつぎつぎと美味しそうなお寿司が流れてきます。

しかしあなたは惑わされません。

マグロが現れた瞬間、「これだ!」とマグロをゲットします。

「うまい!!待った甲斐があったというもの♫」

満足もひとしお。

さらに「マグロを食う!」と決めていたので、

マグロをゲットするタイミングを逃しませんでしたね。



つまり、そういうことなんです。

あなたがどうしたいのかを決めることで、

最適なチャンスを逃さずに済むんです。



これが「道」と「天」との関係です。



「天」はあなたに命令しません。

「天」はあなたを評価しません。

ただただ、あなたを認めるだけです。

我々の人智の及ばない存在が、宇宙の大いなる意思が、

どうして我々に命令したり評価したりするのでしょうか。



先のメルマガにも書きましたが、

「天」とはいち人格的な存在ではありません。

この世界のありとあらゆる森羅万象に宿っているスピリットのことです。



だからあなたの考えに怒ったりしません。

あなたのやることを笑ったりしません。









問題は、あなたがどうしたいのか?








これだけなんです。

これが決まったら、あとはチャンスに気づくことに集中するんです。



さてさて。

今回は宿題を出しましょうか (笑)



「あなたの今までの人生経験のうちで、

 迷いなく決意した経験、そしてそれがどのように展開していったか」



これを思い出してみてください。

けっこうトントン拍子でうまく進んでいった体験があるはずです。

これが「天」のはたらきなんです。





続きは次回にて。


今回も読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。



【スペシャル予告!!!】

ピーストライブ、開催決定!

ゲストは「石川編集長!!!!」

どんな方かといいますとね、

「唐揚協会のつくり方(めたもる出版)」の出版に携わった方。

そして先日、

「ちりつもばあちゃんの幸せになるふりかけ(じゃこめてい出版)」

も発売されました。


この方、出版に携わっているだけあって、

知識がハンパないんです!

しかも話が面白い!!!!


私がイチオシしているスウェットロッジも、

この石川編集長が教えてくれたんです。


ピーストライブのテーマは今回の出版にからんで

「ばあちゃんの智恵」が中心となる予定ですが、

とにかく守備範囲の広い彼のこと、

いったいどんな話に展開するのかどきどきわくわくです。


日時は9月24日(火)15:00〜

場所は湯島 パンダスタジオにて。


たぶんあらためてお知らせを配信すると思います。

要チェキ!!!!

☆ お客様の声
http://www.reservestock.jp/page/user_recommend/1503


この記事に対するあなたの感想をお待ちしております。
http://www.reservestock.jp/subscribe/9790#kansou


メルマガバックナンバー, 小川 景久