こちら参謀本部です 2013/09/11

一般社団法人 平和戦略会議 参謀長の小川景久です。


近頃はずいぶん空も高くなり、秋らしい澄んだ空気が満ち始めていますね。

日中はまだ暑さも感じますが、朝晩は涼しくなってきました。

季節の変わり目です。

あなたも体調にお気をつけくださいませ。



さて先週末はまたまたスウェットロッジに行ってまいりました。

行くのは3回目、儀式の体験は土日で4回目と5回目連続です。

もうこれなしでは生きていけません (笑)



今回も素晴らしい体験と気づきが生まれました。

集まるメンバーも毎回違い、天候や条件も毎回違います。

なので得られる体験も毎回違うんですね。



今回はメンバーと深〜いところでのつながりを実感でき、

震えるような感謝と喜びを得られました。

また近い将来の自分のビジョンのようなものも一瞬見ることができました。



タレントの木村拓哉さんも若い頃にスウェットロッジを体験し、

「自分もかつてインディアンだった記憶がよみがえった」と話しています。

そのとき彼はインディアンとしての名前ももらっています。

「リトル・マン」ーこれからでっかくなるオトコ、という意味です。

その後の活躍は皆さんご存知のとおり。日本を代表するタレントになりましたね。



スウェットロッジで得られるビジョンというのは頭で考えて導き出したビジョンではなく、

もともと生まれるときに持っている魂の設計図のようなものが明確になる感じです。

不思議過ぎるのでうまく言葉にできないのがもどかしいですが、

頑張ってイメージしてみてください。



なんだか何度もスウェットロッジのことを書いているので、

私の回のメルマガはテーマが孫子なのかスウェットロッジなのか分からなくなってきました (笑)



でもこれは必然なんです。

あとで説明しますから、分かると思います。





話は変わって、さあ孫子の「天」、続きです。


「天」とは「タイミング」であると書きましたね。

タイミングは自分ではなく、天がつくるものだと。



「ふ〜ん、天ね。分かるような気もする」

という方はおられるかと思います。



反面、もう少し考える方だと

「ところで・・そもそも天って何よ?」

って疑問に突き当たります。









何でしょうね、天って。








この「天」に関しては、諸説いろいろあるんです。

孫子の解説本でも割とさらっと流しちゃって、あまり突っ込んでいないケースが多いかな。

ここは平和戦略会議 参謀長、独自の解釈でまいりたいと思います。









「天」とは「大きな偉大なる宇宙の神秘」です。








「天」とは「大いなる意思」です。

「天」とは「宇宙の法則」です。

「天」とは「森羅万象の織りなす摂理」です。



抽象的でよく分からないかと思います。

でも分からなくてOKです。

なぜなら「人間には天のことはもともと理解できないようになっているから」です。



我々の人智をはるかに超えた、大きな大きな存在の意思。

だから、神秘なのです。

それが「天」です。




実はインディアンの世界にも同じようなものがあります。

それは「ワカンタンカ」と呼ばれます。

「大いなる神秘」という意味です。

英語では「グレイト・スピリット」とも呼ばれます。



一般的な宗教における「神」かと思われますが、

いち人格的な存在ではありません。

この世界のありとあらゆる森羅万象に宿っているスピリットのことです。



同じような世界観は日本の神道にも見られます。

すべての生きとし生けるもの、山や木、草や石にまで平等に宿っている精霊。

山そのものが神格的な対象だったりしますよね。

我々を生かしてくれる大自然、そのものが神なんです。

実際、縄文時代の頃までの思想文化とインディアンの思想文化とは、かなり類似しているそうです。




そしてタイミングというものは、この大いなる神秘の働きによって導かれます。

人間にはどうしようもできない領域です。

人智を超えた、理解不可能な「時空のパズル」です。



実はこのメルマガで孫子のことを書いていて、

インディアンの精神文化の話を書くつもりはもともとありませんでした。

ただ近況としてスウェットロッジの話を書いていただけなんですね。

それが今回のメルマガで融合してしまいました。

これこそが「タイミング」なんです。

私には何の計画も、何の意図もありません。

たまたま私の趣味の経験による気づきや学びが、

今週発行するメルマガの内容にピッッタリ合っただけなんですねー

こういうのをシンクロ、共時性といいますね。

まさに「天の意思」なわけです。



さぁ今回は少し多めに書きましたが、お分かりいただけましたでしょうか?

ご不明点やご質問、異論や反論などございましたら、

お気軽にメールくださいませ☆



では次回も、もう少し「天」について突き詰めていきたいと思います!

今週も読んでいただきまして、ありがとうございました。

来週のメルマガも読んでいただけると幸いです。


あなたも素敵な一週間をお過ごしください。


☆ お客様の声
http://www.reservestock.jp/page/user_recommend/1503


この記事に対するあなたの感想をお待ちしております。
http://www.reservestock.jp/subscribe/9790#kansou


メルマガバックナンバー, 小川 景久