こちら参謀本部です 2013/06/19

一般社団法人 平和戦略会議 参謀長の小川景久です。

昨日は平和戦略塾 収録の日でした!

講師はアズ直子さん。
アスペルガー症候群でありながら妻として、母として、そしてまた社長としても活躍している方です。
アスペルガーは人とのコミュニケーションに大きな影響を及ぼします。
そんな状況で家庭生活を送り、かつ経営者としても過ごしてきた彼女の世界はいったいどんなものだったのかを聞かせていただきました。

参加者一同、深〜くうなずきながら、また笑い転げながらパンダの着ぐるみを着たアズさんの話を堪能いたしました。

いやぁ、スゴいです。
いやぁ、面白いです。

アスペルガー症候群という名前をつけられてはいますが、以前は「変わり者」として片付けられていた時代があって、そして現在は症候群として名前が付けられ・・やがて何年か後には他にも何種類もの症候群が認定・命名され・・結局のところ、「いろいろあるけど個性のひとつだよね」なんて扱われる時代が来るんじゃないのかなぁ、なんて思います。

ほら、タイプ別診断とかいろいろあるじゃないですか。
生年月日で鑑定したりテストをして判別したり。

様々な角度で人をタイプ別に分類してますが、やっぱりどこまでいっても当たり外れのある話。
なんだかんだ言っても、最終的には「人をその個性丸ごと認め、受け入れる」ことになるわけですからね。

「普通こうでしょ」
「良い、悪い」
「正しいか正しくないか」

そんな常識のフィルタを外し、目の前にいる個性を丸ごと認める姿勢でアズさんの話を聞くと、人間の能力の可能性の無限さを思い知らされます。

一方的な価値観のモノサシで判断せずに、ありのままを丸ごと認める。

平和って、そんな姿勢から生まれるものなんじゃないかな。

[YOUTUBE]平和戦略会議チャンネル
http://www.youtube.com/peacetrategy/

ピーストライブ ~平和戦略会議公開セミナー~
⇒ http://www.reservestock.jp/events/16593/

この記事に対するあなたの感想をお待ちしております。
http://www.reservestock.jp/subscribe/9790#kansou


メルマガバックナンバー, 小川 景久