からだは、あたまより、あたまがいい(8)「新しい意識をもつ」 2013/12/15

おはようございます!


今週も配信が
日曜日になってしまいました
本日もよろしく
お願いいたします



さて、
何度か話題に
取り上げていますが、
私は、2年近く、毎週一回
太極拳の稽古をしています


私の習っているのは、
揚名時二十四式といわれる
流派のもので、
二十四の動作で
舞が構成されています


2年近く経つと
一通りの動作を覚えて、
なんとなく
形にはなってくるので、
客観的にみると
突っ込みどころ満載なのですが、
自分では、俺もなかなか
イケてるんじゃないか!
なんて、勘違いを
してしまいます(笑)


そういうときに、
ピシャッっと、
目を覚まさせてくれるのが、
新しい視点です


先日の稽古の際、
動作のつなぎ目の
重心を前後に変化させていく際に
蹴ったり、勢いをつけないように
という課題が出ました


太極拳の動作というのは、
全体を通して、同じスピードで
前後なら前が0〜10と
重心が増していく同時に、
後ろが10〜1というふうに
減っていく、
というのを基本としています


太極拳の陰陽のマークの
意味するところでもあります


そういう理屈からいうと、
蹴ったり、
勢いをつけたりすることは
ないはずのこと
だから、できているつもりで
稽古しているのですが、
いざ、注意してみると
ほんのわずかに
切り替えの最後の最後に
地面を蹴っていたり…


あれれ、と思い、
また、それを意識して
改善するために
腹の奥の
インナーマッスルを
意識すると
すべての動作が
ぎくしゃくし始めて、
そうなると、
すべてに疑問符が生じ始めて
結局、動作を一から
見直すことになります


師範は、そういうことがわかっていて、
何度も、振り出しに戻って
つくり直すうちに成長していくのだ、
と教えてくれますが、
弟子としては、
なかなかショックもあります(笑)



考えてみると、
私たちの人生って、
さまざまな経験や教えから
身につけてきた
習慣やクセの
思い過ごしや氣のせいによって
塗り固められているのかも
知れませんね


ちょっと勇氣の必要なときも
あるかも知れませんが、
新しい意識や視点をもって
自分の生き方を
スキャンしてみると


イケてると思っていたことが、
実はまだまだだったり、
氣にしていなかったことが、
もうちょいでイケるものであったり、
さまざまに氣づきを得ることが
できるのではないでしょうか?


お正月休みを
そんな棚卸しに
つかってみるのも
有意義かも知れませんね


あなたは、
どんなことを思いましたか?



今週も最後まで
読んでくださって
ありがとうございました


すばらしい日曜日を
お過ごしください




では、また来週♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


パートナーシップを考えるステップメール好評ですありがとうございます
「妻に愛され、男を上げる 100のかんたんな方法」
パートナーシップの質をアップするためのエッセンスをばっちり100項目お届けします
男性はもちろん、女性のみなさんには不可解な男心を知る機会にもなると思いますので、どうぞ、気軽に登録してみてください
よろしくお願いいたします
ご登録はこちらです↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓http://www.reservestock.jp/subscribe/8928


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それから新しいメルマガもよろしくお願いします


ご登録はこちらです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.reservestock.jp/subscribe/13139


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



この記事に対するあなたの感想をお待ちしております。
フェイスブックにて感想頂くか、http://www.reservestock.jp/subscribe/9790#kansou
このメールに感想を返信頂ければ幸いです。


☆ お客様の声http://www.reservestock.jp/page/user_recommend/1503

この記事に対するあなあたの感想をお待ちしております。http://www.reservestock.jp/subscribe/9790#kansou


メルマガバックナンバー, 岡空 俊輔