からだは、あたまより、あたまがいい(6)「太陽と歩く」 2013/12/01

おはようございます!

またまたまた、ピーストメール金曜日の予定が日曜日になってしまいました
事務総長の岡空俊輔がお届けいたします


まずは、お詫びとお知らせです

先日よりご案内させていただいてきました
1平和戦略会議の1周年記念イベント・PED
平和戦略会議1周年記念開催!
~世界に広めるべき平和戦略のアイディアor技術~


なのですが、期日を延期する運びとなりました
世の中、平和の集いともいうべき、
忘年会シーズンの真っ只中となり、
会場手配の見込み違いもあって、
検討の結果、


期日を変更した方が、
より多くの方と
平和戦略的な生き方が
分かち合えるという
結論に至りました


予定を調整していただいていた方々、
楽しみにしてくださっていたみなさまには
大変申し訳ございません


2月開催にて、調整中ですので、
そちらにぜひご期待くださいませ



では、今週の本題


仕事をしていて煮詰まったとき、
近くの公園を散歩してくる、
とか、


夜、考えゴトをしていて
眠れないとき、
家のまわりをぶらり歩いて
リセットする、とか、


そういう経験はありませんか?


歩くことで、
何かが変わるわけですね


ただ、歩いたからといって
状況は変わりませんから、
歩くことによって変わるのは
状態ということになりますね


よく言われるのは、
歩くことをはじめとした
リズミカルな運動が、
脳内物質の
セロトニン神経を活性化して、
セロトニンの分泌するということ


セロトニンは、
不安や興奮、不快感を鎮める
「リラックス」のホルモンで、
喜びや快楽で興奮すると出る
ドーパミン(快)や、
恐れたり驚いたりすると出る
ノルアドレナリン(不快)の
情報をコントロールして鎮める
精神安定作用があるのだそうです


これが十分に分泌されると、
眠りを充実させ、
目覚めを爽快なものにしたり、
一日の氣力を支える基礎をつくります


朝日に当たることも
セロトニンを活性化するそうですから、
ちょっと亜早起きして
ウォーキングなんていうのは、
とてもよいということになりますね


私の事務所は原宿にあるのですが、
タスクが過多になって
キリキリした状態になると、
外出の際、
最寄りの原宿駅ではなく、
代々木公園をコースに入れて
15分の遠回りをします


これが、案外効きます


キリキリした状態は、
決してありがたいものでは
ありませんし、
若葉や、緑の森、紅葉、
枯葉にだって癒やされます


必要なこと、なんですよね


からだは、あたまより、あたまがいい!


からだをエネルギーのポンプに
楽しい毎日を送りたいですね


今週も最後まで
読んでくださって
ありがとうございました


すばらしい日曜日を
お過ごしください




では、また来週♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


パートナーシップを考えるステップメール好評ですありがとうございます
「妻に愛され、男を上げる 100のかんたんな方法」
パートナーシップの質をアップするためのエッセンスをばっちり100項目お届けします
男性はもちろん、女性のみなさんには不可解な男心を知る機会にもなると思いますので、どうぞ、気軽に登録してみてください
よろしくお願いいたします
ご登録はこちらです↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓http://www.reservestock.jp/subscribe/8928


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それから新しいメルマガもよろしくお願いします


ご登録はこちらです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.reservestock.jp/subscribe/13139


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



この記事に対するあなたの感想をお待ちしております。
フェイスブックにて感想頂くか、http://www.reservestock.jp/subscribe/9790#kansou
このメールに感想を返信頂ければ幸いです。


☆ お客様の声http://www.reservestock.jp/page/user_recommend/1503

この記事に対するあなたの感想をお待ちしております。http://www.reservestock.jp/page/user_recommend/1503


メルマガバックナンバー, 岡空 俊輔