からだは、あたまより、あたまがいい(3) 2013/11/10

こんにちは!


ピーストメール金曜日の予定が
日曜日になってしまいました

事務総長の岡空俊輔が
お届けいたします


今週は、私が執筆してきた

ステップメール
『妻に愛され、男を上げる 100のかんたんな方法』
http://www.reservestock.jp/subscribe/8928

を100話
書き切ることができました


数名の読者の方から
終わっちゃうのが寂しい、
と声をかけていただき、
とてもうれしい氣持ちになりました


100日間、毎日毎日、
パートナーシップのことを30分とか1時間とか
きっちり考える時間を
もったことで、
これまでよりも、さらにさらに
思いも、認識も、深まった氣がします


今後、
もっと多くの方に読んでいただきたいですし、
パートナーシップについて、さらに発展的に、
イベントや情報発信にもつとめていくことに
いたしました


まずは、
『パートナーシップとしあわせのヒント』
というメルマガを準備しております


よろしければ、
こちらもおつきあいくださいませ
http://www.reservestock.jp/subscribe/13139


それから、これ注目です
12月6日に、
平和戦略会議の1周年記念イベントがあり、
そこではTEDよろしく
PEDというプレゼンテーションステージを
企画しています


私も登壇させていただく予定なのですが
そこでもパートナーシップと平和戦略について、
しゃべってみようと思っています


こちらも必見ですから、
ぜひご参加ください♪


平和戦略会議1周年記念開催!
~世界に広めるべき平和戦略のアイディアor技術~



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さて、
『からだは、あたまより、あたまがいい』の本題


今週は
「楽しい氣分になる」
からだの動かし方について


楽しい氣分のときって、
どんな顔をしていますか?


たいていの方は
楽しい氣分のとき、
笑顔でいらっしゃるのでは
ないでしょうか?


逆にいうと、
しかめっ面をしながら、
楽しい氣分でいることって
人間の構造的に、
実は難しいことなのだそうです


ということは、
さらに逆をいえば、
無理矢理に
作り笑いをしたとしても
脳は、楽しい氣分として
認識するのだそうです



筋肉的に解釈すると
笑顔をつくる顔の筋肉は、


・大頬骨筋(だいきょうこつきん)
 口角を上げるときに使う筋肉

・頬筋(きょうきん)
 口角を外側に動かすときに使う筋肉

・口輪筋(こうりんきん)
 唇を動かしたり、前に突き出すときに使う筋肉


笑顔が基本の
スチュワーデスさんなどは、
就業前に、鏡に向かって
割り箸を咥えるなどして、
こうした顔の筋肉をほぐすと
聞いたことがあります


免疫学的にも
笑うことはよいとされていますね
がん細胞の殺し屋ともいわれる
ナチュラルキラー細胞の活性化されたり、
モルヒネの数倍もの鎮痛作用と
快感作用のあるベーターエンドルフィンが
大量に分泌され、副交感神経優位の
リラックスした状態が
つくられるといいます


ときどき、テレビなどでも
紹介されているラフターヨガなども、
こうしたことを
基本にしているようですね



あたかも楽しい氣分かのように
自分を(脳を)騙すといっても
いいと思うのですが、
そういうことを
自分なりに、
いろいろ組み合わせてみるといいと
思うのです



いつも笑顔が素敵な友人に会いにいく、


美しい景色を眺めながら歩く、


大好きな映画のビデオを見る、


大好きな奥さまとにらめっこをする、


楽しいこと、大好きなことを10個書き出す、


落語を観にいく、


おいしいものを食べる、


友人をほめて、ほめてもらう、


広い場所でスキップをする、


などなど…



どうでしょう
あなたは、
こういうことをする
自分を想像しただけで、
少しは楽しい氣分になりませんか?



あなたも
それでは、
楽しい氣分で
日曜日をお過ごしください



では、また来週




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



パートナーシップを考える
ステップメール好評です
ありがとうございます

「妻に愛され、男を上げる 100のかんたんな方法」

パートナーシップの質をアップするためのエッセンスを
ばっちり100項目お届けします

男性はもちろん、女性のみなさんには
不可解な男心を知る機会にもなると思いますので、
どうぞ、気軽に登録してみてください

よろしくお願いいたします

ご登録はこちらです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.reservestock.jp/subscribe/8928




この記事に対するあなたの感想をお待ちしております。

フェイスブックにて感想頂くか、
http://www.reservestock.jp/subscribe/9790#kansou

このメールに感想を返信頂ければ幸いです。




☆ お客様の声
http://www.reservestock.jp/page/user_recommend/1503


この記事に対するあなたの感想をお待ちしております。
http://www.reservestock.jp/subscribe/9790#kansou


メルマガバックナンバー, 岡空 俊輔