あなたはこのままで良いの?2013/08/26

おはようございます!

今日もメッセージ受け取ってもらってありがとうございます!

やっと涼しくなってきて、布団をかぶって寝るのがちょうどよくなってきた今日この頃、あなたはいかがお過ごしでしょうか?

暑くても涼しくても関係なく布団に横になった瞬間寝ることができる 一般社団法人 平和戦略会議 議長 やすひさてっぺい です。

本当は昨日のうちにこのメッセージを書くつもりだったんですけど、なんか書く気にならなくて社内に大音量で音楽を響かせながらドライブに切り替えてしまいました。

書きたいコトはいっぱいあるけど、どうしても書く方向に頭が向かわず、真夜中のランナウェイしていたわけです(笑)


そんな夜もありますよね。


いつも、プラス変換やら突詰力を駆使している やすひさ ですから、基本的にはプラスのメッセージばかりですが、先週は『絶望の避難訓練』という困ったときのことを書きました。

良いタイミングになりました。

その一週間後、やすひさは丁度昨日の夜、ある思いが強烈に去来しました。




本当にこのままで良いの?




こういう時って、たまにありません?
不安感に襲われるというか、なんというか…

最近のやすひさは、割と順風満帆な感じなんですね。
やりたいことをやっているし、障害になりそうな事柄や人物なんかは特にありません。
漠然と(今のままじゃだめなんじゃないか?)と思いだしているんです。

これがヤバいんですよ。

やすひさがかつて落ちていった時(著書参照^^)、最初のきっかけはこんな程度の不安感でした。


全く予期せず現れるこの「本当にこのままでよいの?」


まったく困った思いですよ。

一回頭をもたげると、なかなか頭から離れません。

次第に大きくなっていくんです。

気分転換でごまかすことはもちろんできるし、単純作業や激務の中に身を置くことでこの思いは表には出てこなくなったりしますが、決して消えることはありません。

は~

困りましたね。

放っておくと、意図しない、望まない方向へ自分を向かわせたりしだしますし、それ以上に普段のモヤモヤが困るわけですよ。


心にできた悪性の腫瘍みたいなもので、痛みはないけど見えないところで大きくなっていきます。


うまく行っている時にこそ、落とし穴があるというのは、実はこれのことです。


事業でも同じになることが多いのですが、事業を進める上で

計画→実行→結果

の3つの工程があったとして、
計画段階はとっても頭を使います。
実行段階では頭を使いつつも結果を出せる様只々実行あるのみです。

結果がでる少し手前から、この「このままで良いの?」病が出始めます。

この場合は、結果が出て来ていない不安感から発病するパターンですね。


この病は絶望しているわけでは無いので死に至ることはありません。

死に至るわけではありませんが、その過程や結末には絶望する可能性のあるヤバい病気ではあります。


なので、やすひさは昨夜ドライブに切り替えるわけですが(笑)
この病に対しての薬があるんです。

なんだと思います?



そうです!ドライブ!

うそうそ^^

違います。



「本当にこのままで良いの?」に対して明確に


いいんです!


と言い切ることなんです。

とは言え、ただ言っても無駄です。

なんでいいの?って自分の内側から聞かれるので、「いいからいいんだ!」って言っても答えになっていませんからね。

今自分がやっていること、それらは何のためにやっているのか?
自分は何のために取り組んでいるのか?

結局



自分の軸は何ですか?



という問いに答えることで、いいんですと言い切れます。

こじらせると、あなたは何のために生きてるの?という存在意義まで突き詰めなければいけないこともあります。

やすひさは昨日の夜、この「本当にこのままで良いの?」病が発病したので、この病の完治に全力を注ぎました。

他のいくつかの「しなければならない」というタスクすら放っておいてでも、この病を早目にやっつけることを優先します。


やすひさは、いくつかこの病への対処法を持っています。

共通して言えることは、

一人になること
なるべく遠くへ行くこと
リラックスできる環境

です。
日曜日の夜10時ですから、やすひさ的にはドライブが自然と選択されます。

国道に乗って、延々と家から離れていきます。

リラックスをするために、大好きなパッヘルベルのカノンだけを集めたアルバムをランダムリピートで爆音で聴きまくります。
通常のボリュームが20~30なのに対して、昨夜のボリュームは50を超えます(笑)

そして、今議題に上っている「本当にこのままでいいの?」の「このまま=今のまま」の今を列挙して整理していきます。
書いたりした方がまとまるのかもしれませんが、やすひさは思考の広がりを大切にしているので只々頭で整理していきます…



カッコイイこと書きましたが(笑)実際はドライブ中に全部やりたいので書けないから頭だけで完結させています(笑)

大好きなカノンのおかげでどんどんまとまっていきます。

で、次にそれらを「何のために」と紐づけていきます。


やすひさの大義は「世界平和」ですので、それらすべては世界平和になぜ繋がるのかを考えていきます。

中には直接的につながらない場合もあるのですが、間接的に必ず繋がっていきます。

やすひさの行動原理はこの「世界平和」へ集約されていますので、何か今回の様に困ったことがあれば「世界平和」へ繋がることを是認することで、自己否定しないで済むわけです。


あ、この「世界平和」はやすひさの行動原理ですからね?

皆が皆、自分の行動原理を世界平和へ据えてないんていませんし、そこに行きつく人をあまり見たことが無いので、あなたは違うものなんだと思いますが、自分が何のために生きるのかを定めているので、病にかかりにくいし、かかってもすぐ治せます。





あなたの軸は何ですか?





転ばぬ先の杖

暑さも過ぎた爽やかな日に、自分の軸を探してみてはいかがでしょうか?













お問い合わせフォーム


皆様の声

この記事に対するあなたの感想をお待ちしております。

http://www.reservestock.jp/subscribe/9790#kansou



メルマガバックナンバー, 安久 鉃兵